コーヒー生豆通販専門店「松屋珈琲」の通販サイト。安価にコーヒー生豆を提供しています。

ホンジュラス ヒレス農園 ハニー アナエロビコ(Honduras Jireth Farm Honey Anaerobic)

2,250円(税込2,430円)


ホンジュラスの優良農園「ヒレス農園」から
ハニープロセスによる、注目の「アナエロビコ」精製品が届きました。



オルランド・アリータさんのヒレス農園は、エルサルバドル、グアテマラと国境を接するホンジュラス西部のオコテペケ県にあります。この地域にはたくさんの自然保護区があり、同農園のすぐ近くにもエル・グイサヨーテという生物保護区があります。

オルランドさんの家系には、先祖に日本人がおり、アリータという名前は、日本の苗字である「アリタ」に由来しています。
オルランドさんは、ホンジュラスの隣国、エルサルバドルの優良農園でコーヒーの生産処理について学び、そこで得た知識や経験を自身の農園で実践してきました。
現在では、オルランドさんの娘さんたちもコーヒー作りについてとても熱心に勉強され、農園の仕事に携わっています。

【ハニー・アナエロビコ(嫌気発酵)プロセス】
通常のナチュラル精製方法では醗酵中にコーヒーチェリーが酸素と触れているのに対し 、
AnaerobicFermentation(アナエロビコファーメンテーション)では、無酸素状態にて醗酵工程がとられています 。

1. 完熟したコーヒーチェリーを収穫する。
(屈折計(糖度計)の数値でいうと18以上のみ)

2. 収穫したコーヒーを集積場に持って行き、チェリーの状態で水洗いする。

3. 水分を含ませるために、チェリーの状態で最低で2時間ほど水に浸しておく。その後、水から引きあげる。

4. パルピングし(パルピング後、ミュシレージは残っている。)、その後、樽状の容器に入れ、空気が入らないようにして、pHが3.5になるまで発酵させる。

5. 樽から取り出し、ミュシレージの予備乾燥のためにパティオに持って行く。

6. ミュシレージの予備乾燥が完了したら、乾燥ベッドに移して、2時間おきに攪拌させながら18〜21日間乾燥させる。

農園名:ヒレス農園
農園主:オルランド・アリータ
面積:6ha
所在地:オコテペケ ラ・ラボール リオ・チキート
標高:1,600m
品種:レッドカトゥアイ、イエローカトゥアイ、IHCAFE90、パカス、ブルボン
精製方法:ハニー アナエロビコ

●1kg袋  2,250(込 2,430円)
●5kg箱詰め
 
  10,125
[@2,025円/kg]
(込 10,935円)
 
●10kg箱詰め  20,250(込 21,870円)
1kg袋5kg箱詰め10kg箱詰め
購入数

おすすめ商品