コーヒー生豆通販専門店「松屋珈琲」の通販サイト。安価にコーヒー生豆を提供しています。

エチオピア シダモG1 タデGG農園 ナチュラル(Ethiopia SidamoG1 TADE GG Natural)

1,710円(税込)


エチオピアでも珍しい最上級品「G1」のナチュラル製法。
ストロベリー、ラズベリーを感じさせる甘い香りの絶品。


2000年から2004年の4年間にわたり、シャキッソ村で大きな山火事が連続して発生し、 鎮火後に残ったのは、ごく僅かな森林と広大な土地でした。その残った森林を保護する目的で、農園主であるTesfaye氏が5ヘクタールの土地を購入し、自身でコーヒーとシェードツリーを播種・栽培し、コーヒー生産を始めました。
農学者であるTesfaye氏は、当初よりシャキッソ村が2,000m超の高標高であるなどから、この地がコーヒー栽培に適していると考えていました。2006年の開始以降、徐々に栽培面積を拡大、2012年には新たな土地(suke2)を購入し、更なる良質なコーヒーの供給量の生産に励んでいます。
もともとシャキッソ村は「金」の採掘で知られていましたが、同農園の成功により、現在では、コーヒー、すなわち「緑色の金(Green Gold)」の栽培地としても 知られるようになりました。
農園の設立は、豊かでなかったシャキッソ村に、十分な雇用を生み出すことにも成功しました。コーヒー栽培で得られる利益は農家や精選施設で働く人々に還元され、多くの住民の生活を支えています。また、コーヒー栽培によって森林の生態系が保全され、森林と住民が共存しています。

エチオピアでは、通常G1〜G2は「ウォッシュド(水洗式)」により精製処理をされており、G3〜は「ナチュラル(非水洗式)」精製となっております。ナチュラルは「G3〜」ということもあり、比較的欠点豆の混入が多く、その味わいは濁ったようにも感じます。しかし、この「シダモG1 タデGG農園 ナチュラル」は、通常品とは異なる過程により、「G1」の「ナチュラル(非水洗式)」として商品化することにより、ナチュラルとは思えないほどクリーンな味わいでもあり、モカの特長でもある良質な酸味が楽しめる、魅力たっぷりな逸品です。

【カップコメント】ワインのような芳醇な香りと、ベリー系の甘酸っぱさ

●1kg袋 1,710円
●5kgバラ詰め 7,695円(税込)【1,539円/kg】
●10kgバラ詰め 15,390円(税込)
●20kgバラ詰め 29,840円(税込)【1,492円/kg】


⇔ 飲み比べにおすすめの逸品「エチオピア イルガチャフィ G1 コチャレ WASHED
1kg袋5kgバラ詰め10kgバラ詰め20kgバラ詰め
購入数

おすすめ商品