コーヒー生豆通販専門店「松屋珈琲」の通販サイト。安価にコーヒー生豆を提供しています。

■ ブラジル

ブラジル

150年以上にわたって世界最大のコーヒー生産地であり続けている「ブラジル」。
現在では世界総生産量の3分の1のコーヒーを生産しており、ブラジルのコーヒー生産に何かあると、世界のコーヒー価格に大きく影響してしまいます。
ブラジルは、紛れもなく世界でもっとも産業化されたコーヒー生産国であり、収穫量に重きを置いています。すべての枝から一気にコーヒーの実をしごき落とす方法や、大規模農園では、収穫機を使って木からコーヒーチェりーを振るい落とす。どちらもコーヒーチェリーの成熟具合を考慮せずに収穫するため、未成熟な実が交ざります。
また、長年ブラジルでは、コーヒーチェリーを天日干しする「ナチュラル製法」を採用していました。1990年代初頭には「パルプドナチュラル」が導入され、品質の改善に寄与しました。
多数のブラジル産コーヒーは、コーヒー栽培に最適とされている標高よりも低い場所でされているため、酸味よりもボディ感のあるコーヒーが特徴とされています。

< 前のページ
次のページ >
7件 [ 1-7 ]

おすすめ商品