コーヒー生豆通販専門店「松屋珈琲」の通販サイト。安価にコーヒー生豆を提供しています。

[完売御礼] 《COE2021 ナショナルウィナー》 エルサルバドル ドゥアナス農園 パカマラ(El Salvador Las Duanas Pacamara)(お試しサイズ200g〜)

950円(税込1,026円)

Cup of Excellence 2021 El Salvador
国内予選を通過したロットで、カップ・オブ・エクセレンスにはわずかに届かなかったものの、十分に素晴らしい品質のナショナルウィナーの一品。


「ナショナルウィナー」とは、カップ・オブ・エクセレンス(COE)の国内予選を通過した、カップ・オブ・エクセレンスにはわずかに届かないですが、国内審査員が3回カップしてすべて86点以上を付けた、素晴らしいスペシャルティコーヒーです。

農園経営者は国内の授賞式で栄誉ある称号を与えられただけではなく、オークションによって高値の報酬を受けます。
さらに、高品質の生産者であることが認知されると、多数のコーヒー関係者が産地を訪れ、継続的な取引に発展する可能性が高まり、収益を長期的に安定させることになります。

チャラテナンゴは、エルサルバドルの北部、グアテマラとの国境近くにある新しいコーヒー生産地です。エルサルバドル内戦時代に国内の難民が逃げ込んだ山の険しいエリアで、人々は貧しく、2010年より以前は無名のコーヒー生産地でした。
2010年代に、COEで受賞する農園が生まれると、世界中のコーヒーバイヤーの注目を集めるようになり、次々と素晴らしいコーヒーが発見され、今では、エルサルバドルで最高品質のコーヒー生産地として、認識されるようになりました。

●パカマラ種について
パカマラ品種は、エルサルバドルの国立コーヒー研究機関(Instituto Salvadoreño de Investigaciones del Café)が開発した品種で、同国の在来ブルボン系品種のパカス、ブラジルで大粒品種のマラゴジーペ(ティピカ系)を掛け合わせて作られました。
コーヒーの品種開発では、高い生産性や耐病性が重視される中、このパカマラ品種は、風味・品質にフォーカスを当てた珍しい交配品種で、エルサルバドルではもちろん、近隣のグアテマラ、ホンジュラス、ニカラグアなどで多くのスペシャルティコーヒー生産者に採用され、COEなど、国際的な賞でも数多く賞を受けています。


[農園名] ドゥアナス農園
[農園主] エンリケ・メナ・グティエレス
[地 域] チャラテナンゴ
[標 高] 1910m
[品 種] パカマラ
[精 製] ウォッシュド
[スコア] 86.40
200g袋500g袋1kg袋5kg箱
950円(税込1,026円)
在庫なし
1,980円(税込2,138円)
在庫なし
3,564円(税込3,849円)
在庫なし
16,820円(税込18,165円)
在庫なし
購入数

おすすめ商品